オペラ「トスカ 」

またしてもオペラを演奏する機会をいただきました。
今回は、富山県にて。

素晴らしい曲すぎて、吹きながら感動します。
ソリストも本当に良かったです。
歌唱力はもちろんのこと、表情や仕草など、表現力がものすごいです。勉強になりました。

初日、とてもいいお天気でした。
ホールの駐車場↓
e0198144_22000810.jpeg
オーケストラピット↓
e0198144_22005740.jpeg
素晴らしい経験をさせていただいて、心から感謝しています。

それから、富山県にあるスターバックスは、世界一眺めがいいと聞いていたので、空き時間に行ってみました!↓
e0198144_22030414.jpeg
e0198144_22031945.jpeg
眺めは良かったけど、ものすごく混んでいて、落ち着いて静かにゆっくりする感じではありませんでした(笑)

[PR]
# by reiri_takasaki | 2017-11-16 21:56 | Comments(0)

日本クラシック音楽コンクール本選審査

e0198144_09420840.jpeg
去年に引き続き、今年も本選の審査をさせていただきました。
課題は自由曲なので、選曲も大事だなと改めて感じました。

高校生部門と大学生部門で、2人の生徒が出場しましたが、なんとか2人とも全国大会の出場が決まりました!
ほんとに良かった!

このコンクールは、他人との比較ではなく、個人がどれだけしっかり準備できたかを審査します。ものすごく難しい曲を選んで、内容の無い演奏よりも、自分が好きな曲を選んで、音楽に没頭した演奏の方が、よりいい点がつくと思います。

コンクールに出ることは本当に大変なことです。
ものすごい時間とエネルギーが必要です。
準備の段階ではつらいこともありますが、結果はどうであれ終わってみると、たくさんのことを習得して、かなりレベルアップしています。

演奏をするということは、人間力も一緒に表します。
日頃から、人間力もレベルアップできるように…
表現の根底にあるものは、人間力かなと思っています。





[PR]
# by reiri_takasaki | 2017-11-14 09:40 | Comments(0)

大植英次さんと!

10月の群響の定期演奏会では、チャイコフスキーの交響曲第5番を、大植英次さんの指揮で演奏しました。

出演依頼があってから、大植さんの指揮で演奏できることが本当に楽しみでした。どんなことをオーケストラに要求するのか、どんなふうに音楽を作っていくのか…

リハーサルのときから、気さくにいろんな話してくださり、ユーモアたっぷりで、また、個人的にもアドバイスをいただきました。
大切にしたいと思います。

大植さんの指揮で吹いていると、心が揺さぶられ、ワクワクしてきます。ものすごい音楽の量で、もっともっと音楽を!という気持ちになります。この経験は初めてでした。

関西からのお客様もたくさんいらっしゃったようで、終演後は指揮者室の前で、大植さんのファンの大行列ができていました。涙している人も。
分かるなぁ…笑

終演後に一緒に写真を撮ってくださいました。
e0198144_22323993.jpeg

[PR]
# by reiri_takasaki | 2017-11-08 22:20 | Comments(0)

日本とロシアの音楽の歴史的交流  「音楽の架け橋」

満員のお客さんがいらしてくださり、大盛況となりました。

モスクワ音楽院教授で、スタニスラフ・ブーニンの祖父、ゲンリヒ・ネイガウスのお弟子さんでもある、タチアナ・スミルノワさん作曲の「日本の水彩」組曲を演奏しました。
フルート、オーボエ、ヴァイオリン、チェロ、チェンバロという珍しい編成。

スミルノワさんは、若い頃から日本が大好きで、日本をイメージしてたくさんの曲を書いていたのだそうです。

演奏会当日は、この演奏会のためにロシアからスミルノワさんが来日。本番前のリハーサルでは、指導もしていただきました。作曲家ご本人の前で演奏できることは、とても光栄なことでした。
e0198144_09115989.jpeg

演奏終了後は、目に涙をためて、素晴らしかったとおっしゃってくださり、作曲家の作品に対する想いを心から感じました。

演奏終了後、スミルノワさんがステージに上がってきてくださいました↓
e0198144_09184997.jpeg
演奏した皆さんと握手↓
e0198144_09191488.jpeg

素晴らしい演奏家と共演もできて、忘れることができない演奏会です。この演奏会が終わってから1カ月以上経ちますが、モスクワから、スミルノワさん関係の方々からメッセージが届きます。とても嬉しく思います。
いつか、ロシアにも行ってみたいです。

この演奏会を企画した、チェリストのレオさん、ピアニストのユリアさんの細やかな気遣いには本当に驚かさせるばかりで、そんなところも勉強させていただきました。
このような素晴らしい演奏会に携わることができて、幸せでした。
関係者の皆さま、ありがとうございました。

[PR]
# by reiri_takasaki | 2017-11-08 08:46 | Comments(0)

発表会

今年も、たくさんの方々のご協力により、発表会を無事に開催することができました。
ありがとうございました。
e0198144_10184877.jpeg
コンクールやソロコンテスト、アンサンブルコンテストに向けての練習も兼ねているので、今年は参加者が多かったです。
時間的にも、もう限界かな…笑
演奏してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
去年より、確実に上達されている方々が多く、聴いていて涙が出そうな演奏もたくさんありました。
発表会前のラストスパートは、皆さん本当にすごかった!

ご家族やお友達もたくさん聴きに来てくださって、とても華やかな発表会となりました。
皆さんに感謝しています。

生徒さんの写真は載せられないので、私のを。
(いつも私ですみません)
ピアニストには掲載許可を頂いています。
生徒さんとアンサンブルをしている写真です。
e0198144_10272252.jpeg

来年はどうしましょうか。笑
生徒さんのご意見を伺いつつ、決めていきたいと思っています。ご意見、お待ちしています。

また、来年に向けて頑張りましょう!




[PR]
# by reiri_takasaki | 2017-11-07 10:16 | Comments(0)